大原櫻子の演技が上手いと絶賛される3つの理由

歌手、女優、パーソナリティとマルチな才能を発揮している大原櫻子。2015年の夏ドラマ『恋仲』、2016年の夏ドラマ『好きな人がいること』と2年連続して夏の月9に出演しています。また、2014年には夏ドラマ『水球ヤンキース』に出演しました。

歌手活動が中心のためドラマの出演数は多くないですが、いずれのドラマでの「演技が上手い!」と演技力について絶賛されてきました。そこで今回は大原櫻子の演技が上手いと絶賛される理由について見ていきます。

スポンサードリンク

大原櫻子の演技力が絶賛された話題の夏ドラマ3選

これまで大原櫻子が登場した3つの夏ドラマを振り返っていきましょう。

『水球ヤンキース』(2014年)

 

すべりだいとパシャリ。なんだかほっこり

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)が投稿した写真 –

 

こども用傘さして、うろうろ。。

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)が投稿した写真 –

 

大好きなさのひなさんと…(*´ω`*)撮影の合間にパシャリ★

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)が投稿した写真 –

 

Hey!Say!JUMPの中島裕翔主演、山崎賢人、千葉雄大、間宮祥太朗、中川大志、吉沢亮、大原櫻子、新川優愛、佐野ひなこ、大政絢ら若手の注目役者が多数出演したことで話題になったドラマ。

プールを舞台としたドラマということで男子からも女子からも”注目”されましたね。大原櫻子はヒロインで水蘭高校の水球部マネージャーである岩崎渚役を演じました。

ドラマのメインレギュラーは初という大抜擢でしたが、臆せず堂々とした演技を披露。すでに音楽活動で培った表現力と聞き取りやすい声で絶賛されました。出演者の中で一番演技が評価されたと言っても過言ではありません。

 

ちなみにこのドラマ以降、大原櫻子と佐野ひなこは仲良しで、佐野ひなこはたびたび大原櫻子のインスタグラムに登場していますね。

 

大好きさのひなとのラジオ始まるよっ あと五分っっっ

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)が投稿した写真 –

 

<関連記事>

佐野ひなこの演技は下手か?上手か?ドラマの評価から検証してみた

中島裕翔の演技は下手か?上手か?ドラマの評価から検証してみた

 

『恋仲』(2015年)

 

恋仲オフショット★ 三浦七海です。てへぺろ。

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)が投稿した写真 –

 

今夜の『VS嵐』は恋仲チーム☆ 本気でゲームして、たくさん笑いました(*^^*)

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)が投稿した写真 –

 

福士蒼汰、本田翼、野村周平、大原櫻子、太賀、市川由衣、新川優愛らが出演した夏ドラマ。月9らしいピュアなラブストーリーが若者を中心に「キュンキュンする!」と話題になりましたね。

大原櫻子は三浦葵(福士蒼汰)の妹役として故郷の富山時代には黒縁メガネと歯を矯正している田舎者高校生の姿で話題になり、東京へ上京後は洗練されて見違えるほどに可愛くなっていました。この作品では兄のおしりを叩くしっかり者の妹役をしっかりと演じており、太賀とともに安定感のある演技が評価されました。

 

『好きな人がいること』(2016年)

 

好きな人がいること 今夜21時から観てね♪

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)が投稿した写真 –

 

VS嵐 好きな人がいることチーム 収録終わり~ 七夕の日に放送だよ

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)が投稿した写真 –

 

好きな人がいること FNSからの今夜9時です

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)が投稿した写真 –

 

桐谷美玲、山崎賢人、三浦翔平、野村周平、大原櫻子、菜々緒、佐野ひなこ、飯豊まりえらが登場した月9ドラマ。湘南を舞台とした夏らしいロケーションがキレイで、スキコトを見ていると「私も恋をしたい!」と思ってしまう方も多いのではないでしょうか。

大原櫻子は謎の女性・西島愛海役を演じています。ミステリアスな雰囲気ですが、白いワンピースと麦わら帽子がキュートですね。

ちなみにこのドラマのメイン役者は過去に大原櫻子と共演した方がたくさん登場しています。山崎賢人とは『水球ヤンキース』で、三浦翔平とは『カノ嘘』で、野村周平とは『恋仲』で、佐野ひなことは『水球ヤンキース』で共演しています。

スキコトはヒロインの桐谷美玲の棒演技が酷評されており、全体的に演技力についての批判が数多くありますが、大原櫻子と三浦翔平は安定した演技力が評価されていました。

<関連記事>

桐谷美玲月9の演技が下手すぎてひどいと酷評される7つの理由

 

スポンサードリンク

 

大原櫻子の演技が上手いと絶賛される3つの理由

その1.自然でナチュラルな演技

まずもっとも特筆すべきは自然でナチュラルな演技ができること。全体的に不自然さとか、わざとらしさというものが一切なく、どんなシーンでも何の違和感もない演技が魅力的です。

自然な演技というのは派手さもなく目立ちませんが、非常に難しいのも事実。実際、演技が下手だという役者はわざとらしかったり、いかにも演技しているというのばバレバレで見ていて興ざめしてしまいます。

大原櫻子はどんなシーンでもナチュラルなので、自然とストーリーの世界観に入り込んでいくことができますね。

 

その2.滑舌よく聞き取りやすい喋りと心地よい声

これはやはり音楽をメインでやっていることが大きいのでしょうか。大原櫻子の喋る声はとても聞き取りやすく、滑舌の良さが非常によく現れています。

また、キレイでキュートな声を聞いていると、とても心地よい気持ちになる人も多いのではないでしょうか。歌声もとても人気です。

 

その3.演技の幅の広さ

大原櫻子の凄いところはワンパターンでいつも同じ演技ではなく、ドラマや役柄によって演技を使い分けられるところです。『水球ヤンキース』では元気でキュートなヒロインを演じ、『恋仲』ではしっかり者の妹を演じ、『好きな人がいること』ではミステリアスな女性を演じています。

いずれの役柄もニュアンスやタッチを変えていることが、彼女の引き出しの多さを物語っています。音楽やパーソナリティという部分にも通じますが、やはり”表現力”という部分で大原櫻子は非凡な才能があるのでしょう。

 

最後に

歌の才能があり演技も上手で喋りも上手な大原櫻子。やはり才能は素晴らしいものがありますね。そして、何よりの魅力は嫌みのない可愛さで、誰からも愛されるような雰囲気をもっていることではないでしょうか。

<こんな記事も読まれています>

菜々緒月9の演技は下手か?上手か?感想から検証してみた

山崎賢人の演技は下手か?上手か?ドラマの評価から検証してみた

桐谷美玲月9の演技が下手すぎてひどいと酷評される7つの理由

三浦翔平月9の演技が上手いと絶賛評価される3つの理由

野村周平の演技は下手か?上手か?ドラマの感想から検証してみた

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。