向井理の演技は下手か?上手か?ドラマの感想から検証してみた

俳優として絶大なる人気を誇る向井理。2010年放送の朝ドラ『ゲゲゲの女房』で水木しげる役を演じて大ブレイク後、数々のドラマや映画に出演しています。

そんな向井理の演技力について賛否両論の評価があるのも事実。そこで今回は向井理の演技は下手なのか?上手なのか?ドラマの感想から検証してみました。

スポンサードリンク

向井理の代表的なドラマにおける演技力の評価

これまで向井理が出演した代表作の視聴者の評価を見ていきましょう。

『ゲゲゲの女房』(2010年上半期の朝ドラ)

 

向井理の出世作となった作品。松下奈緒主演、向井理、野際陽子、南明奈、大杉漣、足立梨花、星野源、松坂慶子、窪田正孝、斎藤工らが出演したドラマ。水木しげると妻・布美枝の生涯を描いた朝ドラ。

かなり大きな話題になり、当時低迷が続いていた朝ドラの転換点になった作品と言われています。向井理は『ゲゲゲの鬼太郎』の作者・水木しげるを演じました。

当時はご存命であった水木しげるを演じるということで、大きなプレッシャーと難しさがあったと思いますが、この作品における向井理の演技はどうだったのでしょうか。

水木しげるの青年時代から中年までを描くということで年齢による変化も考慮しなければならない役柄でしたが、「上手い!」と大絶賛されました。

 

『江~姫たちの戦国~』(2011年の大河ドラマ)

 

上野樹里主演、宮沢りえ、水川あさみ、豊川悦司、岸谷五朗、向井理、鈴木保奈美、AKIRA、萩原聖人、ミムラ、斎藤工、草刈正雄、大竹しのぶら豪華キャストが話題になった大河ドラマ。

”ファンタジー大河”と揶揄され、ドラマの評価はイマイチでしたが、向井理は主人公の江(上野樹里)の夫となり、江戸幕府第2代征夷大将軍になった徳川秀忠役を演じました。この作品における向井理の演技の評価を見ていきましょう。

全体的にヒョウヒョウとした役柄でしたが、向井理のキャラクターと合っていたのでしょうか、絶賛評価が相次いでいます。

 

『ハングリー』(2012年の冬ドラマ)

 

向井理主演、瀧本美織、国仲涼子、稲垣吾郎、三浦翔平、片桐はいり、山下リオ、浜野謙太らが出演したドラマ。向井理と国仲涼子はこのドラマの共演がきっかけで結婚に至りましたので、2人にとっては記念すべきドラマと言えるでしょう。

元バンドマンが料理人を目指すストーリー展開で向井理は元ベースでオーナーシェフの山手英介役を熱演しました。この役柄はかなりの料理の腕前という設定でしたが、演技の評価はどうだったのでしょうか。

 

このドラマでは無骨な感じの演技を見せ、彼の演技力の幅の広さを魅せつけた作品となりました。概ね評価する声が目立っていますね。

 

『サマーレスキュー~天空の診療所~』(2012年の夏ドラマ)

 

向井理主演、尾野真千子、時任三郎、小池栄子、菅田将暉、のん(当時は能年玲奈)、佐藤二朗らが出演し、エリート外科医が夏山の診療所でレスキューに奮闘する物語。

向井理は主人公のエリート外科医・速水圭吾役を演じました。向井理はこの当時、まさに人気絶頂期ともいえるほどの人気を誇っていましたが、この作品における演技の感想はどうだったのでしょうか。

 

この作品における向井理の演技はあまり評価が高くなく、「下手」という声が目立ちました。連続で多くのドラマや映画に出演していたので、向井理を観る目が厳しくなっていたのかもしれません。また、相手役の尾野真千子の超絶演技と比較されてしまったことも、酷評の一因になっているでしょう。

 

『S エス-最後の警官-』(2014年の冬ドラマ)

 

向井理主演、綾野剛、吹石一恵、新垣結衣、大森南朋、オダギリジョーらが出演し、警察内の特殊部隊の活躍を描いた物語。

向井理はプロボクサーから警察官になった経歴をもつ神御蔵 一號(かみくらいちご)役を演じました。スリリングな展開の役柄でしたが、この作品の評価はどうだったのでしょうか。

 

このドラマは感動シーンも多く、向井理の演技に泣けたという声もあるほど、熱演が評価されました。

 

『信長協奏曲』(2014年の春ドラマ)

 

小栗旬主演、柴咲コウ、向井理、藤ヶ谷太輔、夏帆、柳楽優弥、新井浩文、高橋一生、生瀬勝久、水原希子、西田敏行、高嶋政宏、山田孝之ら超豪華キャストで大人気となった時代劇作品。

向井理は織田信長の家臣・池田恒興役を演じました。小栗旬と人気を二分するような形になりましたが、このドラマにおける向井理の演技力はどうだったのでしょうか。

 

かなり真面目な役柄でしたが自然な演技がかなり好評でした。この作品でも演技上手なところを見せたといえるのではないでしょうか。

 

『永遠の0』(2015年のスペシャルドラマ)

 

テレビ東京開局50周年記念ドラマとして、百田尚樹の小説を原作としてドラマ化されました。『永遠の0』はすでに岡田准一主演で映画化されていましたが、スペシャルドラマとして3話連続で放送されました。

向井理主演、桐谷健太、広末涼子、多部未華子、中村蒼、工藤阿須加、満島真之介、千原せいじらが出演するなど、豪華キャストと骨太のストーリー展開が話題になりました。

向井理は伝説のパイロット・宮部久蔵役を熱演。この作品における演技の感想を見ていきましょう。

 

映画版と比較されてしまうこともありましたが、向井理の迫真の演技は多くの人を感動に導き、「今年一番のドラマだった」という声もあるほどでした。

 

『遺産争族』(2015年の秋ドラマ)

 

向井理主演、榮倉奈々、板谷由夏、岸本加世子、室井滋、余貴美子、伊東四朗、渡辺いっけいらが登場し、結婚と家族の遺産をテーマにしたホームドラマ。

向井理は主人公で大富豪の川村家の婿養子になった佐藤育生役を演じました。向井理が父親になってから初の主演作品ということで注目されましたが、このドラマの演技はどうだったのでしょうか。

 

一部酷評する意見もありましたが、概ね高評価でしたね。彼の淡々かつヒョウヒョウとしたキャラクターが生きていた作品だったといえるでしょう。

 

『とと姉ちゃん』(2016年上半期の朝ドラ)

 

高畑充希主演、木村多江、相楽樹、杉咲花、坂口健太郎、西島秀俊、向井理、唐沢寿明らが出演した2016年上半期の朝ドラ。連日視聴率20%超えを記録するなど、大ヒットした『とと姉ちゃん』で向井理は常子(高畑充希)の叔父・小橋哲郎役を演じています。

飽きっぽくていい加減な性格ながらも、いざという時に優しく頼りがいのある役柄を演じた向井理の評価を見ていきましょう。

 

向井理の演技力については一定の評価があるものの、キャストミスという声も目立ちました。イケメン爽やかで好青年な向井理の雰囲気が役柄に合わなかったのでしょうか。

<関連記事>

高畑充希の演技は下手か?上手か?ドラマの評価から検証してみた

坂口健太郎の演技は下手か?上手か?ドラマの感想から検証してみた

川栄李奈の演技は下手か?上手か?ドラマの評価から検証してみた

 

『神の舌を持つ男』(2016年の夏ドラマ)

 

『TRICK』や『SPEC』シリーズで有名な堤幸彦監督作品で、向井理、木村文乃、佐藤二朗がメインキャスト。謎の芸者ミヤビを探して全国各地の温泉を巡り、そこで起こった不可解な事件を向井理が演じる朝永 蘭丸が”舌”を使って解決する物語。

コメディタッチで『TRICK』と作風が似ていることから、『TRICK』の阿部寛、仲間由紀恵、生瀬勝久らの演技と比べられることが多いこの作品。向井理の演技の評価はどうだったのでしょうか。

 

このドラマはかなり注目されていましたが、視聴率も低調で全体的に酷評されています。演出の問題もありますが、向井理と木村文乃の演技はかなり酷評されました。

向井理はいつも通りひょうひょうと演技をしていて悪くないのですが、木村文乃の演技は『TRICK』の仲間由紀恵と比較され、コメディタッチが「寒い」と批判をされていましたね。

<関連記事>

木村文乃の演技は下手か?上手か?ドラマの評価から検証してみた

 

スポンサードリンク

 

向井理の演技は下手か?上手か?

これまでの代表作の評価を総合すると、向井理は比較的演技が上手な役者だと言えるでしょう。ポイントは次の3つです。

  • セリフ回しに違和感がなく自然に演じることができる安定感
  • ヒューマンストーリー、サスペンス、ホームドラマ、コメディ、ラブストーリー、時代劇など幅広い役柄をソツなくこなすことができる幅の広さ
  • 全体的にヒョウヒョウとした演技が魅力的だが、『永遠の0』のクライマックスシーンのように、魂の叫びを表情に現すことができる表現力

 

香川照之や藤原竜也などのように”魅せる演技”はできないかもしれませんが、どんな役柄でも平均点以上の演技ができる安定感をもっています。制作側としては向井理なら安心して任せられるタイプといえるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。