桐山照史の演技は下手か?上手か?ドラマの感想から検証してみた

ジャニーズWESTのメンバーとして歌、映画、ドラマ、バラエティなどで活躍中の桐山照史。親しみやすい笑顔と男らしい身体つきで人気ですね。

そんな桐山照史の演技力は実際のところどうなんでしょうか?そこで今回は桐山照史の演技が下手か?上手か?ドラマの評価や感想から検証してみました。

スポンサードリンク

桐山照史のプロフィール

  • 1989年8月31日生まれ
  • 大阪府東大阪市出身
  • ジャニーズWESTのメンバー
  • 血液型はA型

 

桐山照史の代表作における演技力の評価

『ごくせん 第3シリーズ』(2008年の春ドラマ)

高校教師のヤンクミの奮闘を描いた2000年を代表する人気シリーズとして有名なドラマ。仲間由紀恵、生瀬勝久、宇津井健らメインキャストの他に第3シリーズでは高木雄也、三浦春馬、石黒英雄、中間淳太、桐山照史、三浦翔平らが出演しています。

桐山照史は赤銅学院高校3年D組のムードメーカーで関西弁で喋る”クラ”こと倉木悟役を演じました。桐山照史にとって”テレビの俳優デビュー”になったこの作品における視聴者の反応を見ていきましょう。

 

『ごくせん』の桐山照史はかなりインパクトが強いようですね。初めてとは思えない豊かな表情も◎。これは普段のキャラクターがにじみ出たものなのでしょう。

 

『流れ星』(2010年の秋ドラマ)

 

人生に苦悩しながらも困難を乗り越えていく男女の恋愛を描いた月9ドラマ。竹内豊主演、上戸彩、北乃きい、原田美枝子、松田翔太、桐山照史、川口春奈、稲垣吾郎らが出演しました。

桐山照史は落語マニアで明るい性格ながらも肝臓に病気を抱えている入院患者の沢村 涼太役を演じています。残念ながら第6話で他界してしまう役柄における世間の反応を見ていきましょう。

 

病気を抱えながらも明るく前向きに生きようとした桐山照史の演技に絶賛の声が相次ぎました。「まさかジャニーズだと思わなかった」という声もありますね。

 

『真夜中のパン屋さん』(2013年の春ドラマ)

午後11時から午前5時まで営業しているパン屋さんを舞台にした物語。大人気小説が原作です。滝沢秀明主演、桐山照史、土屋太鳳、伊藤歩、ムロツヨシ、小島藤子、田中律子らが出演しました。

桐山照史はパン屋「ブランジェリークレバヤシ」の店員でメインキャストの柳 弘基役を演じています。NHK BSプレミアムでの放送のため、視聴できなかった方も多い作品における感想を見ていきましょう。

 

演技力ではタッキーを上回るほどの評価を獲得した桐山照史。この頃から「桐山照史=演技上手」というイメージが定着してきたのではないでしょうか。

 

『あさが来た』(2015年下半期の朝ドラ)

 

明治時代から大正時代にかけて活躍した女性経営者のパイオニアとして知られる広岡浅子の激動の生涯を描いた物語。波瑠主演、宮崎あおい、寺島しのぶ、升毅、玉木宏、風吹ジュン、桐山照史、小芝風花、工藤阿須加、西畑大吾、ディーンフジオカ、野々すみ花、木村佳乃、瀬戸康史、山本耕史、大島優子ら豪華キャストも話題になりました。

桐山照史は白岡新次郎(玉木宏)の弟であり加野屋の後継者である白岡榮三郎役を演じています。後に大同生命の初代社長になる広岡正秋をモデルとした役柄であり、プレッシャーがかかったと予想されますが、この作品における演技の評価はどうだったのでしょうか?

 

この作品でも桐山照史の演技が素晴らしいと絶賛されていました。味のある演技や表情を出せる”本物の役者”になりつつありますね。

<関連記事>

波瑠の演技は下手か?上手か?ドラマの感想から検証してみた

 

『HOPE~期待ゼロの新入社員~』(2016年の夏ドラマ)

 

総合商社で働くことになった新入社員の葛藤と成長を描いた物語。中島裕翔主演、瀬戸康史、桐山照史、山本美月、遠藤憲一、桜田通らが出演しました。

桐山照史は一ノ瀬歩(中島裕翔)の同期でムードメーカー的な役割の人見将吾役を演じています。会社で働く新人の気持ちになった演技が求められる今作における演技の感想を見ていきましょう。

得意の”眉をひそめた表情”も素晴らしく、「さすが桐山照史!」という声も多くありました。演技力の評価では同じジャニーズで主演の中島裕翔を上回ったと言えるかもしれません。

<関連記事>

中島裕翔の演技は下手か?上手か?ドラマの評価から検証してみた

山本美月の演技は下手か?上手か?ドラマの感想から検証してみた

 

スポンサードリンク

 

桐山照史の演技は下手か?上手か?

これまで桐山照史が出演した代表作における評価から、演技のポイントを見ていきます。

  • 明るくて男らしい雰囲気と存在感、はっきりとした顔立ちは役者向きである
  • 眉をひそめた表情の演技は秀逸。顔芸ができるレベルに達している。
  • ジャニーズには少ないタイプの顔つきも差別化になる
  • 演技力はジャニーズの中でトップレベルにある
  • 持ち前のトーク力も大きな武器
  • コメディ、青春モノ、サスペンス、ミステリー、ホームドラマ、歴史モノまで幅広い演技がこなせそうな素養を感じる
  • 主演よりも脇役になるタイプの可能性が高い
  • ドラマや映画に多数出演して経験を積めばアカデミー賞助演俳優賞を狙える素質がある

桐山照史は間違いなく演技が上手いと言えるでしょう。とくに顔の表情を活かした演技が秀逸で、視聴者に感情がストレートに伝わってきますよね。

今後はいろいろな役柄を経験して香川照之のように”主演喰い”をするような名脇役に成長することを期待しています。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。